【貯金箱】MIRANDA Money Cat (ミランダ マネーキャット) BJORN WIINBLAD(ビヨン・ヴィンブラッド)

ビヨンが飼っていた猫の名前がつけられた貯金箱です。
型番 75025
販売価格 5,500円(税込5,940円)
在庫数 3
購入数


“MIRANDA Money Cat”は、猫をモチーフにした貯金箱で、1969年に”Blue Factory”のために制作されました。
Blue Factoryはスウェーデンのアーティスト、Brita Drewsenと織工のGudrun Clemensが始めた紡績工場で、後にBjørnWiinbladのアトリエ”Blue House”として引き継がれました。

“MIRANDA”は彼が飼っていた猫の名前で、2019年はMirandaが誕生してちょうど50周年になります。
コインを入れる穴は頭の上部に付いていて、頭と胴体を外して中のコインを取り出すことができます。
二つのパーツは、リボンでつなげて首輪のように結ぶことができます。

リボンはビンク、ホワイト、ブルーの三色が付属でついているので、気分によって色を変えることができます。

サイズ:高さ17cm
直径:10cm
材質:磁器

BJØRN WIINBLAD(ビヨン・ヴィンブラッド)は、1950年代から半世紀にわたって活躍したデンマークの国民的アーティスト、ビヨン・ヴィンブラッドの愛しい絵柄を陶器やテキスタイルに復刻したブランドです。

ビヨンは、陶器、グラフィック、舞台芸術、本の装丁、ポスターなど様々なジャンルで優れた作品を残し、デンマークの家庭には必ず1作品はあると言われるほどの国民的アーティストです。絵本のような幻想的な世界観は一度見ると忘れないものばかり。それはかつて、シンプルなデザインに囲まれていた北欧の人々を驚かせたと言われています

国内のみならず、アメリカ、ヨーロッパ、70年代には日本でも高島屋の包装紙をデザインするなど世界中で愛されており、当時のセラミック作品はコレクターズアイテムとして今なお人気が衰えていません。


Bjorn Wiinbladについて

デンマーク、コペンハーゲン出身のビヨン・ヴィンブラッド(1918-2006)は、デンマーク王立美術アカデミーで学んだ後、1946年にNymolle(ニーモル社)で陶器のデザインを担当。その後、自身のスタジオを設立し、陶磁器やガラス、テキスタイルから、劇場や舞台美術、衣装デザインに至るまで多彩に活躍しました。

いわゆる「デンマーク風」とは一線を画した彼のデザインは、シンプルさやミニマルさに馴染んだ北欧の人々を驚かせました。現在彼の作品はロンドンのアルバート美術館やニューヨークMoMAなど多くの美術館に所有されています。

おすすめ商品





































LiLiCoCo

LiLiCoCo(リリココ)は、「ハッピー!」がいっぱいつまったお店というコンセプトで、スウェーデン出身のタレントLiLiCoがセレクトした北欧輸入雑貨と、LiLiCoの友人でトータルビューティーアーティストである木下美穂里のお薦めコスメを販売しています。 お買い上げのお客様にLiLiCoの直筆入カードをプレゼント中。

Category

送料 簡易ラッピング メッセージカード

Ranking

Calendar

2019年7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2019年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

※土日祝日、夏期および年末年始休暇時は、ご注文確認やご注文品の発送業務、お問い合わせの受付は行っておりません。営業日の営業時間は11:00〜17:00となっております。

リリコオフィシャルブログ
木下美穂里オフィシャルブログ
Instagram
Top